入社したての新人がうれしかった 1・2・3

入社したての新人がうれしかった 1

スーツを仕立ててもらいました

スーツを合わせる

新入社員に、入社祝いとしてオーダーメイドのスーツをプレゼントしてくれるんです! 社会人としての身だしなみを整えてもらいたいという意味で今年から始まったそうなのですが、 1年目でスーツを仕立ててもらえるなんてすごく贅沢なことですよね。 会社側で見立ててくれたり、実際に自分で生地を選ぶことも出来たりするので、 他の会社にはなかなかない、自慢のひとつですね。

見た目も心もシャキっと!

オーダーメイドの服自体初めてだったので、既製品との違いに驚きました。
自分の体型にフィットしているのでシルエットが綺麗で清潔感も感じられますし、 気持ちもシャキっと引き締まりますね。着る服ひとつでこんなにも変わるんだと実感すると共に、 接客業としての身だしなみの意識も高まりました。

これからのやる気の活力に

社会人1年目の僕にとってスーツは決して安いものではないので、金銭面の部分でもとてもありがたかったです。 出来上がったものをいただいた時は、「これを着てこれから頑張っていこう!」 と社会人のスタートとしてさらにやる気が出ましたし、それと同時に、 今度は自分のお給料でいつかオーダーメイドのスーツを作りたい!と、仕事への新たな活力も生まれました。

入社したての新人がうれしかった 2

メイク講習で大人の仲間入り

メイク中

入社後に、新入社員向けのビジネスメイク講習を受けることができるんです。
会社のイメージは第一印象で決まるため、相手に清潔感や気持ちの良い印象を与えるための技術を習いました。 メイクを教わる機会なんてなかなかないのでとても貴重な経験でしたし、 今までの自己流メイクとは違い、接客業に相応しい雰囲気が生まれ、 少し大人になったような感じがして嬉しかったです。

内面も磨ける良いキッカケに

講習では技術を磨くことだけではなく、内面から磨くことの大切さも教わりました。 外見を綺麗にしていても中身が伴っていなければ必ず表情やしぐさに表れてしまいます。 社会人として、接客業として、女性として必要なものは何なのか自分を見つめ直すことができる良いキッカケになりました。 そしてメイクとは、内側にある自分の魅力や美しさを引き出す為のアイテムのひとつなのだと知ることができました。

自信アップ=売上アップに!

講習後は、周りから「もっと明るい印象になったね」「笑顔がいいね」などと声をかけてもらえ、こんなにも周りに与える印象って大きいものなんだなと改めて実感しましたし、自然と自信にも繋がりました。心に余裕ができた分、周りへの思いやりの気持ちも生まれ、結果として業務がスムーズにいき、売上貢献にも繋がりました。お客様にもそんな雰囲気が伝わるように笑顔でそして心からの接客ができるように日々頑張っています。

入社したての新人がうれしかった 3

福利厚生やその他制度が豊富

健康保険や雇用保険に加入しているのは当然なのですが、その他の手当や補助がとても多いです。
バースデー休暇というのはラウディに入社するまでは聞いたこともありませんでしたし、 リフレッシュ休暇はシフトの休みとうまく併用してまとまった連休を確保することができ好評です。 皆勤手当、永年勤続手当、携帯電話購入補助、などなどお給料以外での手当も厚くがんばりにもつながりますね。 社員旅行も毎年楽しみにしている行事なのですが、普段を忘れおもいっきり羽を伸ばすことができますし、 おこづかいもいただけたりしますのでダブルでお得です笑  サービス業なのでお休みも待遇も色々と制限されるのが普通だと思いますが、ラウディではしっかり休んで、 美味しいもの食べて、楽しく働こう、 それが良い接客につながることだと上司もスタッフも感じているので働きやすいと感じています。 これからも良い制度が増えていってくれればより一層働きやすい環境になることと思います。

page top